ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

プリンター よくあるご質問

質問

使用できるはがき/封筒とトレイにセットする方法を教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

アペオスポートとドキュセンター用取扱説明書「プリントの星」の内容を記載しています。

プリントに関する基本的な設定方法と操作方法を説明しています。お使いの機種によっては、オプションが必要な場合があります。

1)はがきの場合

【はがき選び】

使用できるはがき 使用できないはがき
はがきのサイズ : 100×148mm
往復はがきのサイズ : 200×148mm
  サイズ以外のはがきを印刷するときは、こちらを参考に、非定形サイズとして登録してください。
はがきの厚さ : 170~220g/m2
危険な?はがき
× 写真やシールを貼り付けたはがき
  紙詰まりや故障の原因になります。
× かもめーるなどの多色刷りのはがき
  絵柄裏移り防止用の粉が、給紙ローラーに付着して給紙できない場合があります。
× インクジェット用のはがき
  このプリンターは熱でトナーを定着させます。インクジェット用紙を使うと、表面のコーティングが熱で溶け紙が定着部に貼り付き、故障の原因になります。
はがきは厚みがあるので、自動では両面印刷できません。片面ずつ2回印刷をお願いします。
往復はがきは、折る前のものをお求めください。折り山がつくと平らでなくなるため、ドラムとの接触が悪くなりカスレなどの原因に。また、コシが弱くなり、紙詰まりもしやすくなります。


【はがきのセット方法】

はがきのセット方法


・往復はがきは、アプリのデータ上で原稿の「印刷の向き」が「横」になっているかをチェック!

「印刷の向き」が「横」になっているかを確認します

2)封筒の場合

【封筒選び】

使用できる封筒 使用できない封筒
封筒のサイズ : 長形3号(120×235mm)
封筒の厚さ : 170~220g/m2
危険な?封筒
富士ゼロックス社製のNcolor封筒を使用する場合、弊社エンジニアの設定が必要です。
× のり付け部分にテープがついている封筒
  紙詰まりや故障の原因になります。
× 長形3号以外の封筒
  封筒のデザインは、紙の質、大きさ、のりしろ部分などがさまざまに異なります。中には、印刷が難しいものもあります。まずはカストマーコンタクトセンターにお問い合わせください。また、使ってみて紙づまりをした場合は、すぐに印刷をやめてください。
封筒のうら面には、印刷できません。
封筒は、必ずおしりの方から入れてください。口が閉じてない方は、2枚の紙が重なったような状態。そちら側から入れると紙送りのときに紙づまりしやすく、またドラムでの転写時やトナー定着時に、空気が入ってシワが発生しやすいのです。


【封筒のセット方法】

封筒のセット方法


封筒長形3号[洋]は、ちょっと難しいです。はじめに、こちらを参照して、封筒のサイズを登録してください。そして印刷するときに、ドライバーの基本タブの右下にある「製本/ポスター/混在原稿/回転」をクリック、「原稿180°回転」で「たてよこ原稿(封筒など)」を選択してださい。

ここまで本文

このページのトップへ